2010年02月06日

水溶性

「水溶性」

 雨の日が良い。塩の左手に砂糖の右手を握ってどこまでも。

***

タイトル競作「水溶性」 ○:3(5) △:1(0) ×:0
オギさんから事実上の◎を頂いたので良いのです。

塩男と砂糖娘のお話。いくつかバージョンがあった中で、一番短いのを選んだ。
口に出して読んでみるといささか舌触りが良くないのがちょっと気になる。
「握る」か「繋ぐ」かで迷った挙句、意思の力(みたいなもの)の差分で前者を採用。
以下別ver.

別ver.
posted by いさや at 01:05| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月02日

おへんじ

いろいろ考えてみて結局わからないけれど、七番目の素数のそれが一番それらしいのかなあと思うのです。
posted by いさや at 21:44| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする